FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



←この記事がご参考になりましたらクリックお願い致します


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネタ ~コンビニ編~ 



ある珍事件が起こった・・(実際そんなたいしたことはない(笑))



僕がコンビニでアルバイトをしていた時のことです。
忙しいコンビニで、朝のピーク時には、1時間に200人くらいのお客さんが来ていました。
(・・・だったと思う(笑)。)
レジ四台フル稼働です。
僕は入ってない日だったのですが、朝、同僚のアルバイトが二人で勤務していた時のこと。
二人の名はNさんとOさん(二人とも男)。
Nさんはどこか頼りなくて、みんなから少し不満に思われてる所がありました。
レジのテーブルの同じ箇所をずっと拭いていたりします。


朝のピークに備えて、店のゴミ袋を捨てにいくのが決まりです。
その日はいつも消極的なNさんが積極的だった。
「僕に行かせて下さい。」
思いもよらぬ発言にOさんは、
「・・あ、ああ・・」
と、声にならなかったそうな。


そこでいきなり、今から捨てに行くゴミ袋にNさんは、Nさんのカバンを投げ捨てました。
それを見ていたOさんは、
「今のカバンですよね?」
と聞いた。
すると、Nさんは、
「違います。」
と、はっきり答えた。
Oさんはめんどくさかったのでしょう。
何も見ていないことにしました。
Nさんは近くのゴミ捨て場に、ゴミを捨てに出かけました。


時間が経つにつれて、お客さんの出入りも多くなります。
「ゴミ捨て遅すぎだろ・・」
と思いながら、Oさんは一人でレジ処理やら、朝の準備をこなしていました。
少し太ったOさんは汗だくだくです。


その時はピーク前でしたが、2台でフル稼働しなければ、お客さんが多すぎて処理できません。
Oさんは全てを出し切ってがんばりましたが、1人で処理できるわけもなく列も出来始め、


1対20に(笑)


なんだこのコンビニ(笑)
ピーク時には2、3人のアルバイトが入ってくるので、それまで、一人で闘っていたOさん。
もちろん、汗はだくだくです。
それよりも、顔が異常に熱かったらしいです。
本当にお疲れ様です。


ところで、Nさんはどこに行ったのやら・・
みんなで、Nさんの身に何かあったのではないかと心配になっていました。
その後、店長がNさんの家に連絡すると、Nさんは寝ていて、Nさんの母親から辞める旨を伝えられたのこと。
つまり、Nさんはゴミ袋に自分のかばんをいれて、そのまま家に帰っちゃったんですね(笑)
良かった。Nさんが無事で・・・
帰っちゃったのに、Nさんが無事でみんな喜んでいました。


ちゃんちゃん


スポンサーサイト



←この記事がご参考になりましたらクリックお願い致します


[ 2007/12/02 23:46 ] ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。